アレルギー児サマーキャンプ2020無事に終了

アレルギー児サマーキャンプ2020(バーチャル版)、8月22日に開催されました。朝9時からで夜9時解散、準備は朝6時からでしたので15時間、みなさまお疲れさまでした! こどもは26名、一部参加、準備の参加も含めるとおとなも含めて100名程度の参加で、zoomでの開催でした。内容はバーチャル磯遊びから始まって、アイスブレイキング、野菜の国の探検、バーチャル野外炊事、はみがきの講習、イメージマップ、スキンケア学習、薬局の探検、言語聴覚士が講師の勉強会、ワンポイントレッスン、キャンドルファイアー(班ごとのだしものも!!)など、盛りだくさんでしたね! 世界の国からこんにちは、のコーナーでは、ブラジル、トンガ、オーストラリア、中国、韓国、ベトナム、タイ、ハンガリーからもゲスト参加がありました。途中でzoomの操作をまちがえて、全部強制終了してしまったハプニングもありましたが、すぐにつなぎなおしてことなきを得ました。退村式では、9人の6年生が後輩への熱いメッセージを涙ながらに伝えてくださり、感動の嵐でした。来年こそはリアルキャンプを! でも、バーチャルにはバーチャルのよさがあったのかも。開催はバーチャルでしたが、参加者にはリアルなしおりが届きました。こどもにはリアル参加証が届きますよ!


Summer camp for allergic children was held 22th Aug online. Around 100 person including 26 primary school children attended the camp. Guests from Brazil, Tonga, Australia, China, Korea, Vietnam, Thailand, and Hungary introduced their country, language, cuisine, and culture. They were so precious experiences for children. Thank you for your kind cooperation !